男性向けファッション情報サイト

服で印象を変える!素材が見せる雰囲気の違いとは

ビジネスマンにとって、スーツは毎日着用する大事なアイテムです。
しかし、スーツの選び方、着こなし方は人それぞれ十人十色。
毎日着るものだからこそ人と差をつけたいところでもあります。

 

スーツの選び方はいろいろあります。
今回は素材にフォーカスして見てみましょう。

 

おススメの素材はコレだ!

素材が生み出す雰囲気は意外と多くの割合を占めていて、同じ型でも素材が変わると表情が大幅に変化します。
例えば、ウールのスーツとフェルトのスーツでは全く異なる雰囲気を持ちます。

 

その中でも、今回紹介したいのが、ポリエステル縮絨素材
まず、縮絨素材とは何なのか。

 

ポリエステル縮絨素材とは?

通常、生地を作る場合、カイコや綿から取れる繊維を糸にして、それを織り機で織ってゆきます。
なので、それらの生地は織り目があり、手で裂いたときに、織り目に沿って真っすぐ裂けます。
しかし、縮絨素材の場合、動物の毛などの繊維を織るのではなく、科学変化を使って、圧縮させます。
なので、織り目がなく、縦横無尽に生地を作ることができます。

 

これが「不織布」と言われるものです。
多くの場合、縮絨の技法はフェルトなどに使われるのですが、技術の発達と共に現代では、
ポリエステルなどの化学繊維でも縮絨素材が作られるようになりました。

 

化学繊維を使って作られた生地は、オーガニックのものでできたものと比べて全く異なる風合いを持ちます。
新しい技術なので、オーガニックの温かい風合いと比べて、少し冷たくて、モダンな表情を持ちます。
そして、独特な違和感を持った雰囲気も兼ね備えています。
実際に着てみると、とてもスポーティーで、爽やかですらある印象を与えてくれます。

 

以前、クールビズといった、ネクタイにジャケットの堅苦しいスタイルから、ノーネクタイで爽やかなスタイルに変わった時期がありました。
最近では、フリータイムにランニングをする人々も増えているようです。
そういった風潮もあり、最近は特に、スポーティーでフレッシュなスタイリングが時代に合っているような気がします。

 

実際に、このポリエステル縮絨素材を使って作られたスーツなどもショップで見かけることが多くなってきました。
しかし、まだまだ知られていないポリエステル縮絨素材。
同じスーツでも素材を変えることで印象が変わります。
そして、似たり寄ったりのビジネスマンのスタイルだからこそ、この新素材のポリエステル縮絨素材のスーツを手に取って、差をつけてみてはいかがでしょうか。

服で印象を変える!素材が見せる雰囲気の違いとは関連ページ

モテる秘訣は清潔さ!女性が好きな男性ファッションのポイント
女性にウケやすい・女性が好きなメンズファッションとは一体どういったスタイルなのでしょうか?こちらでは女性目線でのメンズファッションのポイントをご紹介していきますので参考にしてみてはいかがですか?
女性に好印象を与える着こなしの基本とは
男性目線と女性目線でのメンズファッションにはかなり違いがあることがわかっています。男性に好かれても女性にウケなければモテる事にはつながりません。女性に好印象を与える着こなしの基本についてみていきましょう。
着こなし上手・着回し上手になる為の基本アイテム
ファッションというものは服をたくさん持っていればいいといったものではありません。真のお洒落さんというものは着こなし・着回しが上手なものです。こちらではメンズファッションの上手な着こなし・着回しのポイントをご紹介していきます。
簡単にオシャレ上級者になる方法!定番アイテム+トレンドアイテム
メンズファッションに悩んでいるそこのアナタ!すぐに簡単にオシャレになれる方法があるのを知っていますか?定番アイテム+トレンドアイテムを組み合わせた着こなし術をご紹介します。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?
アメカジとヨーロピアンカジュアルファッションのススメ!
アメリカンカジュアル系のスタイルはメンズファッションでも人気の高いスタイルの一つなのですが、最近ではヨーロピアンカジュアルといったコーディートも人気の一つ。こちらではその2つについて詳しく御説明します。
色と柄の組み合わせ(デジタルプリントの魅力)
最近では当たり前となっているデジタルプリント。その技術のおかげで服の幅は格段に広がり様々な洋服を生み出してきました。こちらではそんなデジタルプリントについて少し詳しくお話します。
お洒落の絶対条件とは|間違わない服のサイズ選び
お洒落になりたい方に質問です。お洒落の絶対条件とは一体なんだと思いますか?それはスタイルを良くみせると。つまりは服のサイズ感なんです。こちらでは間違わない服のサイズ選びとスタイルを良く見せるコツをご紹介。
ファッション歴史
日本のファッションは海外から多くのトレンドを取り入れながら現在のファッションが出来上がっています。こちらではファッションの最先端「ロンドン」のファッションスタイルや服の歴史についてとりあげています。